08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

神罰代行 (人間に罰を与える簡単なお仕事です) 

僕のとある友人は「神」だ。苗字がとかそんなチャチなレベルじゃありません。正しく神なのです。彼は遥か昔、僕とゲームをやっていたときずっと画面を見ながら「片腹痛いわぁ…」と呟きながらお腹をさすっていた事ある。彼…いや、神はそう呟きながら片手間に格闘ゲーム「メルティブラッド」で僕達を惨殺した。初めてプレイしたゲームなのに神は我々を虐殺しては「いや…わかんない」などと告げていた。正しく神の所業。



パチンコ店に行ったときも、神は一台の台に座り続けて大当たりをぶブチ当てたらしい。店がつぶれるまで連続で当たりを引き出さないのが神の慈愛なのであろう。そうそう、今では格闘ゲーム「ギルティギア」においても神は審判を行っているらしい…天国か地獄か…神は我々を常に試している。恐ろしい人だ。そして今日も「いや…わかんない」と自然を装った虐殺を披露しているそうな。なるほど、正しく神の所業。



今思えば、彼と親しくなったあの日。彼はお腹が痛いと片腹をずっとさすっていた。あれは…まさか…我々に対するメッセージだったのだろうか…



かたわら‐いた・し〔かたはら‐〕【傍ら痛し】

1. 第三者の立場から見ていて、心が痛む。はらはらする。気の毒だ。

2. 第三者の立場から見て、苦々しく思う。笑止だ。後世、「片腹(かたはら)痛い」と当てるようになった。

3. 第三者が自分をどう思うかと気にかかる。気がひける。きまりが悪い。→片腹痛い








ほら…こんなに意味があるじゃないか。神は言っている…片腹が痛いと…うう。くやしい。びくんびくん。しかし、最近神と会っていないが元気だろうか。神の家は携帯の電波が届かないので連絡がしにくいのだ。まさか…「奉れ」という…神の蜜かな命令……とでも…いうのだろうか。

テーマ: 日常雑感

ジャンル: ブログ

[edit]

« 情けは人の為ならず  |  All men are chasers. »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/117-df4adf13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。