06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

情けは人の為ならず 

万年筆が欲しい。中学時代から使っているシステム手帳があるのだが、ペンはいつまでも適当な使い捨てボールペンだった。苦楽を共にしてきた手帳だ、ある時は紛失した際に除雪車の作った雪の山から春になって発見されたなんて事もある。万年筆の一本くらい買ってやらなきゃ手帳が可哀想だ。手帳が苦楽を共にするパートナーのペンぐらいは、しっかりした奴をつけてやりたいのさ。



少し手間がかかる方が、持ち物としては可愛いもんさ。この表現…ギターなんて物凄くわかりやすいかと思います。いや、しかしちょっと手間のかかる異性についてはどうだろうか。うーん…可愛い…で…しょうかねぇ…むむむ。あ。あーそうか異性は持ち物なんかじゃないって事だ。アクセサリーの様に恋人を付けていても何の意味もないと言う意味に繋がりますなあ。意味合いが深いような深く無いような…



その昔、日本には「九十九神」というのが存在したと伝えられています。「持ち物には魂が宿る」と言った類のものですね。「荒ぶれば(荒ぶる神・九尾の狐など)禍を齎し、和ぎれば(和ぎる神・お狐様など)幸を齎す」とされているそうです。人でも物でも、万物を大切にしろという事ですね。情けは人の為ならず、です。



あまり粗野に物を扱うと、統一性の無い家具達のトイストーリーが展開されますよ。家具の復讐です…シドも今回ばかりは逃げ出すだけではすみません…精神病院に入院です。そして病室の家具に怯える日々が始まります。ですから、家具を始めとした万物の物に復讐されないように、皆さんも壊れたら捨てるのではなく修復しましょうね。(上手いこと言ったつもり)

テーマ: 日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« in 職場  |  神罰代行 (人間に罰を与える簡単なお仕事です) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/118-e829cdf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。