08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

「SG」ギタリストを目指す人へ 

友人がツイッターで「電車で○○を見た」と僕の古傷を抉ってきた。そりゃあもう死んでいた僕の鼓動がバカみたいに鳴った訳でして。交錯する路線の遥か遠くで、僕の思索のダイヤは重なって完全に絡まっていた。しかし、それでいながら良い潤滑油でもある。錆びた生活には丁度良い刺激になるのさ。畳返せば桜の花は狂い咲き。


昨宵に6弦と5弦を一度下げて、ダウンチューニングにしたSGギターの「ファタル」。これで名実共に「風雅」演奏用のギターとなった訳で、順ゾリをしたネックに弦高最低で素晴らしい音を奏でています。そんなSGの話なんですが、なんでも話を聞くと「Angel Beats!」というアニメではユイというキャラクターが「Gibson SG」を使用していたみたいですね。残念ながら僕のSGはギブソン製のものではありませんが、SG使用者としてギター初心者に言っておきたい事があります。



●初心者はSGの使用は避けるべき
勿論、SGを使いたくてギターを始めたのであれば止めはしませんし、演奏スタイルは十人十色ですから一概には言えません。しかし、SGの特徴をギタリストに聞けば、大半が「癖がある」と言うでしょう。SGを愛用した僕にとって初心者が始めて握るギターとしては少し荷が重いと感じます。その理由は二点ありまして、一つはヘッド落ち。もう一つはその形状にあります。



「ヘッド落ち」という言葉がありますが初心者にわかりやすく説明しますと、これは早い話がバランスが悪いということです。立って演奏すればネックが地面に落ちていこうとしますから、バランスをとるために重心をズラして、へッドが落ちない様に無意識に比重がズレていきます。ギター中級者であればある程度の変化には対応できますが、初心者がこんなバランスの悪いものを握れば基礎のフォームがガタガタになります。後々、苦しめられることになるのは必至です。


さらにそれを助長するかのように、ボディの形状が拍車をかけます。座ってt練習しているとヘッドが落ちないようにと、気がつけばギターのネックを斜め上や斜め下に持ち、どんどん狂ったフォームに進化を遂げていくでしょう。左手の動きが制限されると演奏の視野が狭まりますし、なによりも座って弾くときと立って弾くときでは、かなり演奏フォームの差が出ると思います。基礎フォームをマスターする前に、このようなフォームになってしまうのは避けなくてはなりません。せめて基礎を身に着けてからSGを手にすることをオススメします。



そんなSGですが人気が高いのも事実でして、あの独特な形状は「クワガタ」とも呼ばれています。重ねてスイッチング奏法や、レスポールのようにブリッジが手元にある仕様は、演奏する際に多くのアドバンテージをもたらすでしょう。僕はこのギターを使ってからロック式ブリッジのストラトタイプにギターを移行した際、かなりSGの癖が抜けきらなくて大変でした。今でもたまに指板上でピックをストロークしてしまいそうになり、何かと大変です。確かにSGは良い経験になったのですが、基礎的なフォームをマスターするのであればSGは避けるべきかな。と僕は思います。



以上が、これからSGを購入する人に少しでも伝えたかったSGの評価や感想です。でもまあ、時間と愛情があれば乗り越えられる壁ではあります。初心者にはFコードの次にぶち当たる壁だと思いますので、最初は癖の少ない他のギターを弄ってから購入してみても良いと思いますよー。ギターの上達に終着点はありませんから、気長にやることをオススメ致します。それでは全てのSG奏者よ、健闘を祈る。

テーマ: ギター

ジャンル: 音楽

[edit]

« Tears of intersection  |  Alive In My Heart (4)  »

この記事に対するコメント

長門がボディ白のピックガード黒のSGを使ってたような。
しっかり見てないからわからないけど。

いか #- | URL | 2011/02/17 18:29 * edit *

re,侵略いか娘君

長門さんは有機生命コンタクト用ヒューマノイドインターフェースなので、心配することは何もありません。フジゲンを超えるギタークラフトマンですから、そのSGも簡単に作れるでしょう。もっとも、情報統合思念体からの認証をまたねばなりませんが。

のいじろう #- | URL | 2011/02/17 18:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/184-3e602c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。