10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

バック・トゥ・C・バッド 

僕の肌が白いのは日陰者だからなのですが、朝一に鏡を見ると青い血管の関係なのか、かなり病的な顔に見えます。目が充血していると赤が目立つので、さながらウサギのようです。







グレゴリオ暦で9月になりましたね。
今、エレキアコースティックギターの購入を検討しています。しかし「Elioth」のエレアコが発売されるかも知れないという情報につられて安易な行動が出来ません。まだ購入は先の話になりそうです。




昨日のギター練習は、
コードの反復練習。速弾きでの弦の移動練習。指弾き練習。ピッキンハーモニクス練習。ブリッジミュート練習。つまり、そんな普通の事をたった6時間しか出来なかったという無様な結果でした。なんたるちーや。


…これでは上達しない。
対物性愛者の僕に何か効果的な練習法は…そうか。タブ譜を読みまくって色々な曲を弾ける様になれば良いのか。いずれタブ譜というラブレターを書ける様に…にゃ。小指を赤い糸で結ぶためには、駆使してアピールせねばなるまい。待ってろネィゼル。










そんな訳で、
今夜は「ジョニー・C・バッド」の練習をするぜ。え。「ジョニー・B・グッド」の間違いじゃないぜよ。いやはや、バック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティを思い出すね。過去の時代の母親と危うく×××する所だった外道マーティ君。その後の舞台演奏でマーティがギターで暴れていたのは良く覚えているよ。クロマティック・ラン奏法、ウインドミル奏法、ライトハンド奏法。なんともハイカラな技術だったのを思い出す。









学生時代に先輩と、
「マーーティ!」「ドーーークッ!」と叫んでいた気がする。懐かしいにゃ、ま。今でもやるんだけどにゃ…学生服が懐かしい…どこいったかなあの服。時速140km(88マイル)で世界を飛ぶぜ!


インターネットで自作の「ジョニー・C・バッド」のタブ譜を見つけたので 楽しく練習出来そうです。言わずもがな、「ジョニー・B・グッド」のパロディですわよ。おほほ。

テーマ: 音楽

ジャンル: 音楽

[edit]

« コルグの価値は  |  ググレカス »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/20-7139e5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。