08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

血を吸う宇宙 

今でこそゲームセンターや家庭で楽しめる格闘ゲーム「MELTY BLOOD(メルティブラッド)」。公式大会も開催され、大きな賑わいを見せるゲームソフトだが…その大人気ソフトがここまでに至ったのは、長い長い歴史があるのだ。


元々は同人業界で製作された小さなゲームに過ぎなかった「「MELTY BLOOD」だが、その作品が始めて配布されて陽の目を見たのは…恐ろしい事に2002年の同人イベントだ。つまり…筆者が10歳の頃にはもう原型が出来上がっていたと言う事だ。流石に戦慄を覚えたよ。



10年…長いような短いような月日…病弱少年がボディビルダーに変貌を遂げる事も可能な日数。ドット絵の家庭用ゲーム機から3D立体視になって持ち運ぶ事も可能になる日数。


当時に配布されていた「MELTY BLOOD(メルティブラッド)」を思うと胸が熱くなる。僕の胸の内から作曲する活力が湧き出てくるようだ。10年何かを続ければプロになれると言うが、この努力はとても大きいものだと感じる。昨日から手がけている「風雅」のドラム打ち込みは今日で終わらせるくらいの心意気を持って挑みたいと思う。


昨夜は「地獄のメカニカルトレーニング」のレッスン其の一に、一応のピリオドを打ったので今日からは…其の二であります「スパイダー運動」に移りたいと思います。今日は「風雅」ドラムを走破しますから最後まで戦いたいと思います。では。





あ…そうだ。因みにそんなメルティブラッドの作曲者である「来兎」氏が、打ち込み音楽講座などをやっていました。興味のある方は是非一度どうぞ。彼はもう企業を立ち上げて活動しています。同人でも技術力があれば高みへと昇っていけるのですよ!

http://lisa-rec.net/j/cn22/kouza.html

テーマ: 日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« Alive in my heart (7)  |  月に導かれて »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/215-fe4bcae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。