06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ハガキ絵師「三峯徹」 

あー、おはようございます。
昼休みの昼寝は気持ち良いですね。今日は曇り空で良い感じに室内は暗いですし、コンディションは最高ですね。久し振りにP3(ペルソナ3)の曲を聴いたり、ギターリフを聴くためにJOINT聴いてみたり。重々しくあさきを聴いたり。うふふ、気分が良いです。









あ、そうそう。
三峯徹がテレビ出演するよ。


「誰…」と言った君は、後楽園遊園地で僕と雪崩式ブレーンバスターです。コンビニで一冊成人向け漫画を買ってきなさい。そして読者投稿のコーナーを開きなさい。股を開いてる女人の絵はひとまずスルーして、後から楽しみなさい。そして…そう。そのハガキ投稿コーナーを見てみなさい。100%奴はいますから。三峯徹と言う名のハガキ職人が。



この絵を見て見なさい。
この特徴的なその絵を。



atc010_3.jpg











そいつは…成人向け漫画雑誌に毎号掲載しているんだ。しかも奴が雑誌に載り始めた1989年頃からだ…つまり21年以上 そのハガキ職人は欠かさず絵を描き続けたという事なんだ。しかもそれを各雑誌に大量に書き続けているのだ。21年間、そして今でも欠かさずににゃ。尋常じゃない奴なのがわかるだろう。






こんな紹介をされる始末。

081029138.jpg









そして、
なんと10月15日の「タモリ倶楽部」に、この三峯徹氏が登場することが判明しました。
「工口漫画界幻のハガキ絵師・三峯徹伝説」なんてこった、自由すぎるぞタモリ倶楽部。番組の着眼点がズレているとは常々感じていたがこれほどとは…恐れ入る。普段TVを見ない僕ですが、これには期待が高まります。




ちなみに ''三峯徹のいない工口漫画雑誌は廃刊になる''なんてジンクスが存在します。実際に一冊廃刊になった例もあるらしく…継続は力なりと聞きますがこれは…ふふふふ。








もうひとつ。
「さよなら絶望先生」の巻末にもそんな似たような絵師の存在があります。


img_785131_50500357_0.jpg





img_785131_50500357_3.jpg


この人は画力が上がってますが、三峯徹は常に一定の素晴らしいクオリティなのです。








テーマ: 気になるニュース

ジャンル: ニュース

[edit]

« ipod買ってきてください!  |  ラブプラス+ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/23-6c95ea8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。