05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

教科書と官能小説 

筆者の好きなアーティストの中に、英語で飲料水の名前を付けている方がいる。僕は、そのアーティストの方が非常に好きで、ある日似たような単語のアーティストはいないかとグーグル先生に質問を投げかけていた事があった。これはその当時にそんな紆余曲折の果てで見つけたとある記事である。

イチゴミルクが高校英語で使用禁止になった話

私も高3の英文読解の授業でやったので、メチャメチャ懐かしい。肝心な場面になると、先生は「ここから先はもう訳さなくてもわかるでしょ」で逃げて終わった。

先生も生徒も訳出しなかった、禁断の場面はこんな感じ。

She unfastened the undergarment. The berry lay crushed between her breasts. They were milk-white and the center of each was stained like a mashed strawberry. Hardly knowing what I was doing I hugged her tightly in my arms and kissed her lips for a long time. The crushed strawberry fell to the ground beside us.

どこの教科書会社かは忘れたが、高3の教科書に載っていた。30年以上も前からの禁断のロングセラーだったわけだが、来年からボツにされてしまうとは。小3から卵子・精子の教科書を配るくせに、今頃になってこれが検定通らずとはね。

●ヒロさんの日記 http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1591018



思えば、僕の使っていたニューホライズンには、こんな官能小説のような英文は存在しなかった。教科書も時代と共に内容が変わっていくものだとは理解していたが、過去にこんな文面の英文が存在していたとは思いもしなった。何事も出会いは突然らしい。…となると僕が小学生の頃に読んだ「スイミー」や「つり橋渡れ」や「ちいちゃんの影送り」なんかもいつかは無くなってしまうのだろうか。なんとも考えさせられる。本を作るときね、アナタが駄目って言ったから、今日は教科書記念日。的な…ううむ…別段面白くも無い。

余談だが、上記のブログを運営されている方がもうひとつ興味深い記事を書いていたのでリンクしておこうと思う。タイトルは「直感的なヒラメキを受け取るための基礎条件」だ。作曲などアイデアを得る人を見てみるのもいいかもしれない。

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

[edit]

« 10年格ゲープレーヤーのいじろうVS初心者らなまの part2  |  色気より食気 »

この記事に対するコメント

学校で教えるのは性教育であってイタズラなエロではないのだYO!(キリッ

って感覚なのでしょうか、教育者側としては
でも普通に今更感ありすぎですし、この大ネット時代にこの程度のエロ創作、なんてことないと思いますが・・・ゲフンゲフン・・・

まあ、そこはプライドというか面子云々的な



というか、ガムリンさんが十代という事実に、僕は驚きを隠せません

ノーブルズ #- | URL | 2011/07/13 00:45 * edit *

サラダ記念日ww

今はモンペの影響でいろいろ規制にあってますからねー学校側。
自由な発想ができない子供ばかりにならないといいですが。。

みっく #- | URL | 2011/07/14 20:02 * edit *

返信

●ノーブルズさん
さくらんぼ小学校で成人向けサークルが出る時代ですもの…情報が円滑になればなるほど教育も見直されるのでしょうね…

ガムリン君は永遠の10代です!


●みっくさん
モンペが穿く方だと一瞬勘違い…いずれはブルマもスク水も記憶に残らない遺産と姿を変えそうです……

のいじろう #- | URL | 2011/08/01 02:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/305-3a7b0036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。