09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

髪白沢けーね 

最近白髪が目立ってきた。と言うのも、髪の毛を切らずにもそもそとした感じなのにも関わらず一切散髪を行わない事が原因だと思える。髪の毛がそこそこ伸びると白髪一本一本がキラキラと負のオーラを纏って自己主張を始めるからだ。改めて鏡に向かって頭皮を弄るさまは些か滑稽であり、中学時代に髪の毛を学校のトイレで弄くりまわしていたのを思い出す。

中学時代…頭髪の長さに制限のあった学生時代の僕は、今の僕が白髪を気にして鏡を見る事になるとは思わなかっただろう。ムースやワックスで髪を立てて、中途半端な寝癖頭を作ってはヘラヘラと笑っていたのだが、現状はあまりにも過酷だ。当時、髪の毛を長くする事はある種、社会のルールに対する反抗の表れだったのだが、いざ長くしてみるとこうした弊害が発生している。そしてなによりも似合わない。だが、現状も髪の毛を切りに行かないところを考えるに、恐らく美容への興味が薄れているのは明白だ。

いや、そもそも中学時代に美容への興味などあっただろうか。考えてもみれば高校時代はワックスなど一切購入した覚えがない。多分、その時から頭髪を弄るだのなんだのといった流行は置いてきてしまったようだ。

そして今は白髪に悩まされている。どうしたらいい。頭髪、お前は一体何が望みなんだ。どんどん栄養素がなくなって、痩せていく白髪を見ていると、この先が心配になってくる。白髪ならまだしも根元からごっそり行くのではなかろうか。中学生の俺よ、鏡をそんな顔で見ないでくれ。今の俺は鏡が恐ろしい。

テーマ: こんなお話

ジャンル: ブログ

[edit]

« あのこどこのこ  |  ソリタリア »

この記事に対するコメント

何かに没頭してる人は髪の毛ボサボサなイメージ。研究者とか!

…と、考えれば白髪にも愛着が…湧かないですねww老いから逃げるのは人類の永遠のテーマかもしれません

みっく #- | URL | 2013/01/18 10:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/382-b4904432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。