08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ここ凸についての対策や雑記 

全凸を無くす為に産まれたのがベルというカードという話。確かに、全凸した時にベルがいると大して荒らせずに悲しみを背負うのだけど、現状は全凸はむしろ増えている印象。

セポネが復権して、ベルと一緒に荒らしている姿をみると。完成の荒らしを好む運営側としては、してやったりなのだろう。しかし、ガミジンというターラカを上回る25/25の高ステータスを持った使い魔を魔種のアタッカー枠に差し込む辺りが理解しかねる。

現状のLoVRe3は底コストジャンケンが激しくなっている。

全凸>ここ凸>ベルセポネ>全凸>ここ凸>ベルセポネ

といたちごっこだ。一番酷いのが全凸と、ここ凸が敵だった場合で。何かしらの対策を立てねばタワーが折られる。ラハブマカラが全凸してくる前に主人公超覚醒をして、エヴォエヴォスピード剣でひたすら相手がマナ吸収出来ないようにタワーに居座ってフリックするなど。最早デッキとは全く違う所で対策を立てねばならない。初見ではタワーが折られるのは間違いないのが現状。

加えてゾウチョウテンが強い。間違いなくイージスよりは強い。捌き終わって召喚の40なり50を出し、タワーでマナ吸収を再開すれば超覚醒したゾウチョウテンが降ってきて、ここ凸が終わったプレイヤーはぬくぬくと紅蓮皇帝を作っているだろう。

首尾良く、ビリーなどを使って対処できたとしても。逆サイドがそれに耐え得るかはまた別の話で、村正に消し炭にされて相手側が中央タワーの制圧に踏み切ればゲーム終了の音が聞こえる。じゅわーんでぴっかーんである。

テーマ: ゲームプレイ日記

ジャンル: ゲーム

[edit]

« 【インフォメーション】  |  デジタル絵 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/405-4fa01b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。