10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

「パチンコ・スロットの打ち方」初心者マニュアル 

初心者の為に、
コインやパチスロの基礎話をしましょう。勿論、一般に店では18歳未満は出来ませんからご注意を。ごっこ遊びならゲーセンでも構いませんが、興味のある方に読んで頂ければ幸いです。要点のみ書きますので、後は現地で勉強です。勿論、経験者と行くのが一番ですよ。




コインと玉の購入
様々なパチンコ台やスロットが並んでいます。まずはお金を支払い、スロットをやる場合はコインを。パチンコをやる場合は玉を買いましょう。基本的にゲーセンのスロットに見られるように、台の横に投入口があります。店によって種類は沢山ありますが、大体は千円から玉やコインを購入するので、あらかじめ千円札を用意するか両替をしておきましょう。両替機は店内に必ずありますよ。無かったら店が成り立ちません。


これが基本的な値段です。
1コイン=20円
1玉=4円


つまり、
コインは千円で50枚購入。
玉は千円で250発購入。

が基礎です。



※しかし、例外もあります。
「1パチ」や「5スロ」と呼ばれるものがあります。1パチは文字通り1玉が4円ではなく、1玉1円。とリーズナブルな値段になっています。千円で1000発購入できます。5スロは同じく、1コインが5円と良心的価格です。千円で200枚購入できます。このコーナーのコインなどは換金時や台替えの際に4パチや20円スロットのコーナーには持っていけません。店に入ればわかりますが、隔離されているので注意しましょうね。これだけは気を付けなくてはいけません。安価な千円で長く楽しめますが、大きな見返りは得られないというのが特徴です。



パチンコとスロットの違い
コインスロットは基本的に3枚投入で1回転回す事が出来ます。パチンコは右下にあるハンドルを捻ることで玉が飛び出し、中心部にある穴に玉が入ると一回転となります。


スロットは台によって異なりますが基本的には「7」が揃うのはボーナスが成立しなくては有り得ません。リプレイという役が揃えばもう一回転回せるというのがスロットの特徴で、リールは自分で止めなくてはなりません。ボーナスが揃ったら自分で「7」を止めたり、子役を落としたりと中々忙しいです。意味もわからずやれば大敗は目に見えます。せめて目押しを習得しましょう。その点、パチンコは穴に入れば勝手に止まってくれますよ。初心者はパチがオススメです。



※金銭感覚の麻痺
僕は当時、1パチで小勝ちしたのを調子に乗り。目押しが出来るからとスロットに座り大敗したことがあります。(後日とりかえしました)お気をつけを。






清算について
箱にメダルや玉が数十枚あるなら自分で持ち、持ちきれない量があるなら上に「呼び出し」ボタンがあるので押して、あとは近くの店員に任せましょう。あとは黙ってれば残り玉の景品数個と「変な物体と紙」を渡されますからそいつを持って、外に出て。監獄の面会室みたいなところを見つけたらそこに、「変な物体と紙」を入れてみましょう。すると、あら不思議。お金が出てきます。店に入る前に確認しておくと良いかもしれません。終止黙ってればまぁ、なんとかなりますが。本当にわからなかったら店員に聞きましょう。勇気も必要です。というか、これは店によって違うので回答しようがないですが…早い話が。


黙って店員にコイン等を引き渡して、代わりに貰った紙を持ってカウンターに行き、紙をわたして、そこで新たに物品と紙を貰って、そいつを持って外で交換すりゃ良いのです







わからないことがあれば、書き込んでいただければわかる範囲でお答えしますよ。



さあ、れっつ養分!
外国に援助金を出そう!
寄付もできちゃうぞっ!

テーマ: こんなのどうでしょうか?

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ひきこもり  |  ブログをやる意味 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/46-ad42f181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。