08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

かまいたちの夜? 

「かまいたちの夜」
ご存知だろうか?




サウンドノベルで有名なゲームの一つだ。僕はこのゲームのファンで、全作プレイしたのだが大変面白かった。分岐のシステムがとても面白く、キャラクターは絵ではなく青い影で表示されるのだが…表情を感じるほどに繊細で作りこまれたストーリーだったのを今でも覚えている。現代のキャラノベルゲームとは違う、表情に頼らない作り方に、当時の私は息を呑んだものだ。表情が無い故に、その感覚はプレイヤーに委ねられる。そのスタイルは今でも僕の心を躍らせてくれる。



さて、本題だ。
このゲームの一作目、それは雪山のペンションで起きる。閉鎖された空間での様々な事件。その舞台になるペンション「シュプール」がこのゲームの舞台なのだが…元ネタとなったペンション「クヌルプ」の存在をご存知だろうか。いやいや、別に殺人事件があったわけじゃないので…あしからず。舞台の資料として撮影された場所ってことです。ファンなら一目で青い影や台詞が蘇ってくるはずです。どうぞご自分の目でお確かめくださいな。



http://www.knulp.jp/

テーマ: 懐かしのゲーム

ジャンル: ゲーム

[edit]

« ダダリオ・パーティー・ロック  |  液晶越しの世界 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/51-7329acea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。