06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

本当の近未来 

来年の話をしようか。
話によると、パスポートを取得するには隣町に行ってこなければならないらしい。そこで申請をすると一週間後に認可が降りて、後は飛行機に乗るだけで国外に行けるそうだ。さぁて、どうしたものかねぇ。手元の金を全部使って半年程、日本から消えるのか。ギターの良い機材を揃えるのか。それとも、資格取得のための費用とするのか。悩みどころである。








●堅実ルート
専門学校や、短大。欲しい資格の取得並びに就職のために。この三桁に満たない金をどう工面したらいいものやら。足らんわい、生活費や家賃を足したら箆棒な出費だい。とてもじゃないけど生きちゃおれん。が、勉学に通ずるは華やかでないにしろ安全な道。ここを通り、趣味に全力をかけるも一興ぞ。







●夢ルート
例のセミアコ、ヴァイオラちゃんが三十万円だから、それを買っても良いけれどオーダーメイドも素晴らしい。しかし、高額な買い物をしても未来に繋げるためにはひたすら練習なのだが。どうにも会社の方は資格や歴のない者を簡単には雇ってくれないそうだ。趣味の投資とすればかなり満足する結果なのだろうが、どうにも行く先は暗そうである。








●経験地ルート
秋葉{{keyword:原}}に初めて行った時、別に感動も無かった。チェーン店で買い物をして人ごみを眺めていただけだった。そうさ。沖縄だの、北海道だの行く前に。パルテノン神殿やピラミッド。自由の女神に凱旋門。それを生で見て自らの命を脅かしてみようっじゃないかっ。エイズの危険だけを死に物狂いで回避して。異国で一人、アコギだけを持って旅をしようって道よ。


良いじゃないか、アコギ片手に日本の歌を歌えば毎日のジュース代くらいは稼げるさ。まぁ、どこに行くかは決まっていないけど安宿に泊まっていれば死なずに生活できるんじゃないかねぇ。どうせ旅するなら国外が良い、留学なら尚更素晴らしいけれどね。


ただ…いざ日本に帰ってきた時に、何も無い状況がキツイんだよな。これがまた。どうにも行く先は暗そうである。そこを真に楽しめる心持を獲得しそうではあるのだが。















ま、来年の事は来年さ。
昨夜、風呂で腕と腕を絡めてキューッとやって気付いたのだけれど。やっぱ…この肌って白いのな。病的に。あーもう、無駄毛が目立って困るさー…って、生娘じゃあるまいし何を言ってんのさ。ピエロな風貌もいつだって出来る。あたしは第一幕で交響曲を終わらすつもりはさらさら無い。しかし、うら若き芽は咲くことを恐れるが故に、甘露。目指す道への浪費は無駄にならないのならば、隷属を誇りとせよ。










なーんてにゃ。

テーマ: 思う事・・・

ジャンル: ブログ

[edit]

« 脅威の血族  |  時計じかけのオレンジ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/55-dfc7296b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。