06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カエルじゃないよアヒルだよ 狂ってないよマトモだよ 

twitterと言えば、とある誰かのインデックスさんが「抜き終わりなう」とツイートしていて才能の欠片を感じた。言うなれば「うんこなう」と同じ位の衝撃を受けた。仮名とはいえ個人が特定されているコミュニティにおいて、何もLANケーブルで自分の首絞めなくても良いと思う。いや、まあ、こんなブログ書いてるから人の事言えないんだけどね。


昨日僕の「笑いのツボが掴めない」と言われたので、凛として考えてみた。年中笑っていることが多い僕なのだけれど、よくよく考えてみれば雰囲気に笑っているだけであって、何かしらの動作や行為によって笑っている訳じゃないと気がついた。思い返せば、一人でアニメを見ていてギャグシーンで笑うのは滅多に無いし、友人に何かしらの映像を見せられてもどこか冷静な目で見てしまう時がある。これは恐らく、雰囲気が笑いに対応していない空気を無意識に感じ取るからなのだろう。きっと雰囲気が今にも笑いそうな空気になっていたら俺はドッカンドッカン笑い始めるぞ。なんだか不安になってきた。


周囲の雰囲気で笑いを誘うのはテレビ番組のスタッフの笑い声と同じ効果があるのだと思う。そう考えると、その雰囲気をニコニコ動画はコメントによって作っているのだと思えてきた。なるほど…俺がコメントをつけずに動画を見ていたらいつの間にかニコ動を見なくなったのも頷ける。なんだかそう考えたら…大して面白くもない事で笑っている気がしてきたぞ。





エヴァンゲリオン(世界で一人だけになろうとヱヴァンゲリヲンとは書かない)において、泣きながら同僚の死体を引きずるネルフ女子職員の姿が頭から離れない訳ですが。まあ、それはさておき…笑いのツボの話を書いていて「エヴァに面白いのいたじゃん」と、ふと思い出しました。第七話に登場した人型ロボットの「ジェットアローン」です。いや、まあ、これ以上特筆することも無いんですが…あのフォルムが嫌にシュールというか。なんというか。




どっちにしても大して面白くもない事で笑ってますね。僕。


テーマ: 日常雑感

ジャンル: ブログ

[edit]

« PSゲーム「最終電車」  |  一番閑居で鳴く鳴るよ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noizirou.blog112.fc2.com/tb.php/61-63d35a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。